小学校のオープンスクール

“今日は、我が息子たちの小学校のオープンスクールでした。
昔で言う平日の参観日です。
子供達の過ごす小学校の一日を、保護者が参観できるのです。
もちろん、休み時間や給食当番の時間、掃除の時間も見られます。
私は、このオープンスクールを、楽しみにしています。
なぜなら、普段の小学校生活を垣間見れるからです。
今日は、1歳の末の娘も一緒に連れていきました。
娘も小学校を見ると、いつも兄ちゃん兄ちゃんと。いっているので会えるのが楽しみのようでした。
教室に着くと、小学4年の息子の教室は、シーンとしていて、皆一生懸命に算数の授業に取り組んでいました。
我が息子も、頑張っていました。
私を見ると、手をあげて発表もしてくれました。
なかなかたくましく嬉しかったです。
続いては、一年生の次男の所へいきました。
次男は、マイペースなので大丈夫か心配でした。
見に行ったのは、図工の授業です。
次男は、図工は好きなので見に行きました。
ちょうど、リースの飾りつけを作っていました。
楽しそうにしている横顔が見られて安心しました。
家にいては、なかなか分からない小学生の二人の横顔が見られて満足の一日でした。
これからも、また、オープンスクールがあったら行きたいです。”

先日久々に京都と大阪に行ったこと

先日、家族で久々に京都と大阪に行きました。
今回は夫の従妹の演劇の公演が京都であるというので、それを観に行くことになりました。
演劇があるのは日曜日の午後だったので、せっかくなら京都で観光もしようということで、大原に行きました。

住んでいる福井県から車でほぼ高速を通らずに大原まで向かいました。
ドライブのいいところは普段なかなか忙しくて話せない夫と話せるところです。
今回もいろいろ話しながら向かいました。子供たちも車は好きなようで安心できます。

大原の三千院も行きたかったのですが、大阪に住む夫の叔母の家に泊まることになっていたので、あまり時間がなく、宝泉院だけ行きました。
宝泉院に行くのは初めてで、素敵な庭園を見ながら抹茶を飲みたいなと思いました。
想像以上に素敵なお寺と庭園で、とても充実した時間を過ごすことができました。
今度は紅葉の時期に行きたいなと思います。

京都で観光を終わると、大阪に向かいました。
大阪の叔母の家でお風呂と夕飯をいただき、お酒を飲んでみんなで話しました。
翌日また京都に向かい、夫の従妹の演劇を観ました。
演劇を観るのは初めてでしたが、とても演技が上手でびっくりしました。
はるばる来てよかったなと思いました。

ダイエットには食事と運動が大切なわけ

日本は、世界の中で一番ダイエットに興味を持っている国だと言われています。決して太っている人が多い訳でもなく、むしろ痩せている人の割合の方が高いのではないでしょうか。
若い女性のほとんどは、一度はみなダイエットをした経験があるようです。
その為、メディアでは連日のようにダイエットを取り扱っています。その中でも有名なものは、バナナダイエット、キャベツダイエットなど、ある一つの食品のみを食べて減量するやり方です。炭水化物抜きダイエットといって、炭水化物は絶対に食べてはいけないがその他の物は食べてもいいと言う方法も取り上げられていました。
これらにより、食事はダイエットには欠かせないことがわかります。
確かに食事制限を行えば、摂取カロリーが減る為、体重も減少します。しかし、ただ食事制限のみを行ってしまうと脂肪を燃やすのに必要な筋肉の量も減らしてしまうことになるのです。
筋肉が減らないようにするには、やはり運動がとても大切になってきます。
上記のことを考えると、一つの食品のみを食べて運動をすることが一番効果があるように考えられます。しかし、一つの食品のみでは運動するのに必要な栄養素が足りず、よい筋肉も作られないし、そもそも体力が持ちません。すべてを考えると、減量するには食事と運動どちらもとても大切なことがわかります。確実に減量するには、バランスのよい食事をとり、ほどよい運動をしましょう。

手作りグッズを作る

DIYが流行の最近では、女性でも工具を使わずに簡単に組み立てられるセットや、DIYが簡単に始められるセット商品も増えています。
昔からものづくりが好きだった私は、今でも小物やグッズを作ることも多く、壊れたキーホルダーも修理しています。
皆さんにオススメの手作りグッズを紹介します。

頻繁にアニメグッズを買う私は、缶バッジがどんどん増えます。 そこで、いつも使っている棚に即席の目隠しカーテンを取りつけるために、100円ショップでつっかえ棒、カーテン用の布とアンティーク風のカーテンクリップを購入しました。 このとき選んだ柔らかく薄すぎないカーテン用の布に溢れんばかりに溜まっていた缶バッジをつけることができました。 積み重ねたりしないので、缶バッジが凹んだり、傷ついたりする心配もありません。 簡単に外せる100円ショップのカーテンフックは、突然の来客などつけ替えたいときもものの数分でできます。 缶バッジをつけたいときも簡単に外すことができます。
力も要らず簡単にできるワザなのでオススメです。

さらに、特に目に留まるようにしたいメモ、写真や缶バッジなどを飾るスタンドを紹介します。
100円ショップで木製クリップ、太めの針金とグルーガンを購入します。 まず、好みの長さに切った太めの針金で余分な部分を長めに残した土台となる輪を作ります。 次に輪に対して垂直に曲げた余分な部分の先端につけたグルーガンに木製クリップを取りつけ倒れないように微調整をして完成です。 最近では、柄つきの木製クリップも増えお洒落に飾ることができます。 写真や缶バッジなどを挟んで卓上に置くとかわいらしく、いつでも見ることができます。

今回紹介した手作りグッズは、ほとんど力も要らず費用もワンコインで作ることができ手軽にチャレンジしていただけると思います。 初めはセンスや手先に自信がなくても、何回も繰り返していくうちにできるようになるので、ぜひ、手工芸・DIYに挑戦してみてください。 新たな趣味を見出すことができるかもしれません。

娘の発表会。

今日、娘が帰ってくるなり、『発表会の劇が決まったよー!』と。
毎年恒例の発表会。
各クラスそれぞれの演目があり、先生方が衣装や被り物を作って下さり、親子共にとっても楽しみにしている行事の一つです。

つい先日運動会が終わったと思ったらもう発表会の練習に入るらしく、今日はその演目が決まったとのこと。
娘のクラスは『ジャックと豆の木』に決まったそうです。

女の子の役どころは、ジャックのお友達のメアリー、女神様、ジャックのお母さんの三役。
私自身何となくお話の内容は記憶にあるものの、それぞれの役どころがどんな感じで出てきたのか詳しくは忘れてしまいましたが、何やら娘は女神様の役をやりたいそう。

何の役を演じるのかは、まずは希望を取るようですが、設定人数より多ければくじ引きになるようで、娘はくじを引く日までドキドキだぁ、、、と落ち着かない様子。

親としては、幼稚園に入るまでずっとパパやママにべったりで、公園に行ってもなかなかお友達の輪に入っていけなかった娘が、ステージに立って何かの役を演じるというだけでもう感無量です。
想像しただけで泣けてきそうですが、当日まで涙は取っておこうと思います。

金曜日のくじ引きまでドキドキの娘。
決戦は金曜日!!何の役になっても、全力でがんばれーっ!!

絶対人には見せられない顔痩せ努力

若い頃はあまり気にならなかったものですが、最近鏡を見ると自分の顔の大きさにびっくりしてしまいます。加齢も関係があるのかもしれませんが、最近なにかと寝不足などをして生活習慣が乱れていますし、お酒を飲む機会も多いのでむくみが取れないのでしょう。さらに食事がストレス解消となりつつあるのでお肉も着々と増えているのだろうと思います。

顔が大きいとより太って見えてしまいますしなんとかして顔痩せしなければなりません。しかし顔痩せするには何をしたら良いのでしょうか。美顔器のリフティなどを使うという選択もあるのかもしれませんが、良いものは懐への負担が懸念されますし、かと言って安かろう悪かろうでは購入する意味がありません。お金が余りかからなくて顔だけ上手くダイエットする方法などがあれば良いのですが、恐らくそううまい話はないでしょう。

そう思いながらも顔 ダイエットしたい一心で方法を調べてみると意外と多くの方法がヒットしたのです

その中でも簡単に実践できそうな口周りの体操を行ってみることにしました。口をあいうえおと動かしたり、舌を目一杯伸ばしたりといった手軽な方法ですが、いざ行ってみると意外ときついのでこれは効果が期待できるかもしれません。

しかしこれらの体操を行っている時の顔は控えめに言っても酷いの一言です。絶対に人には見せられない顔痩せ方法だなと思いました。効果があることを切に願っています。

お得で楽しい京都ひとり旅

いつもとは、違う風景を見たかったので、京都へ行ってきました。

京都は、何度訪れても、新しい発見があったり、いつも見ている風景とは違う風景と出会えるので、癒し旅には、ぴったりです。

京都はたくさんの観光客が訪れるからか、観光案内所もしっかりしていて、海外からの観光客も利用していました。

JR京都駅の構内にある観光案内所は、いろんな観光施設のパンフレットなどがたくさん置いてあるので、とても便利で、重い旅の本を持ち歩かなくてもいいので便利です。

そして、嬉しいことに京都は、一日フリー切符があります。行きたかったところは、三十三間堂、清水寺、八坂神社、二年坂・三年坂丸山公園、祇園、錦市場など、よくばっていろんな観光スポットへ行きたかったのですが、全部一日フリー切符で行くことができました。

面白かったのが、バス停です。普通、バス停には、バスの時刻や、路線図などが書いてあるだけですが、京都のバス停には、いまバスがどこにいるか表示されるので、もうすぐバスが来るかどうか一目でわかる、とても便利なバス停でした。

錦市場でお買い物をしたときには、京都の言葉で楽しい会話ができたりととってもいい思い出ができました。

友達と旅行へ行くのも楽しいですが、ひとりでのんびり旅をするのもいいと思った京都ひとり旅でした。